トリキュラー

知って安心!トリキュラーの飲み忘れ対処法

トリキュラーは、毎日飲み続けるピルです。しかし、たまに「うっかり飲み忘れた」「飲む時間がズレてしまった」ということはありませんか?そんな時のために、トリキュラーを飲み忘れてしまった際の対処法について、ここでしっかり学んでおきましょう。

【関連】飲みはじめで迷わない!トリキュラーの飲み方

飲み忘れたらどうなるの?

ピルを飲み忘れたリカバリーは時期と時間がポイント

ピルを飲み忘れた時に重要になるのが、飲み忘れた時間です。また、飲み忘れることで、消退出血の時期も通常とは異なってきます。

ピルを飲み忘れてしまっても、安心して生活ができるように、ここでしっかり対処法を覚えておきましょう!

「24時間」が決め手!

飲み忘れに対応する重要なキーワードは「24時間」

飲み忘れに関する重要なキーワードは、「24時間」です。本来の飲む時間から、24時間が経過したかどうかで、対処法が異なります。

飲み忘れたピルを、24時間以内に飲めば、特に問題はありません。ただ、24時間が過ぎてしまうと、対処法が変わります。その場合は、いちど消退出血を起こさせてから、新しいシートを開始しなくてはなりません。

誰しも「うっかり」はあります。実際、8割近いピルユーザーが、一周期に一度以上の飲み忘れを経験している、というデータがあるほどです。いつも完璧というわけにはいきませんから、時には飲み忘れも起こるでしょう。

もし、飲み忘れに気がついたら、なるべく24時間以内に対処法を取ろう!

避妊効果は続くの?

飲み忘れが1錠であれば、避妊効果に影響はない

飲み忘れが1錠であれば、避妊効果に影響はありません。1回飲み忘れてしまっても、本来の飲む時間から24時間以内に飲めればOKということです。

しかし、飲み忘れが2錠以上になると、避妊効果が下がる可能性が高まります。他の避妊法を取るか、緊急避妊をする必要があります。

消退出血はいつくるの?

24時間以内に対応すれば、休薬期間にきちんと消退出血が起こる

飲み忘れたことに24時間以内に気付き、次の錠剤をすぐに飲んだ場合、通常通り、休薬期間に消退出血が起こります

飲み忘れてから2日以上が経ってしまうと、消退出血がいつやってくるか分かりません。また、避妊効果が下がっている可能性があります

2日以上飲み忘れた場合は、いちど休薬期間を設け、消退出血を起こしましょう。消退出血は、ピルを飲むのをやめてから、1日から3日で起こります。

覚えてしまえば簡単!対処法は2つ

トリキュラーを飲み忘れた際の対処法2つ

トリキュラーには、21錠タイプ28錠タイプの2種類があります。

21錠タイプは、錠剤すべてに成分が含まれている、「実薬」しか入っていません。28錠タイプは、21錠の実薬に加え、「偽薬」が入っています。大きめの白い7錠が偽薬で、成分は入っていません。

21錠タイプと28錠タイプ、どちらにも共通する飲み忘れ対処法が、2つあります。ここからは、2つの対処法について詳しく見ていきましょう。

【対処法1】24時間以内に気付いた場合

ピルの飲み忘れは24時間以内に服用すれば問題ありません

「24時間以内に気付いた」ということは、「翌日の飲む時間までに気付いた」ということです。24時間以内に気付けば、なんとかセーフ!避妊効果は継続しています。気付いたらすぐに、その日の分の錠剤を飲みましょう。そして、当日分はいつもと同じ時間に飲みます。

では、飲み忘れに気付いたのが、次の日の飲む時間だとします。この場合は、一度に2錠飲みます。結果として、24時間以内に2錠飲むことになります

パターンA

あっ!今日飲むピルをまだ飲んでない!

上のパターンは、本来飲む時間から24時間以内、つまり、翌日の飲む時間が来る前に気付いたということです。こうした場合は、以下のような手順で対処しましょう。

対処法
  1. すぐに1錠飲む(するとピルシートの日付通りになる)
  2. 通常通り飲み続ける
ピルを1日飲み忘れて1錠を服用

パターンB

ピルを飲もう……あっ!昨日飲むはずだったピルを飲み忘れてる!

こちらは、次の日の飲む時間になってから、前日にピルを飲み忘れたことに気付いた場合です。

こちらもパターンAと同様、本来の飲む時間から24時間が経っておらず、かつ翌日の飲む時間までには気付くことができました。こうした場合は、以下のような手順で対処しましょう。

対処法
  1. 一度に2錠飲む(するとピルシートの日付通りになる)
  2. 飲み忘れがないように再開する
ピルを1日飲み忘れて2錠を服用

【対処法2】24時間を過ぎてしまった場合

飲み忘れに24時間以上経ってから気付いた場合、いったん服用を中止する

ここからは、飲み忘れたことに24時間以上が経過してから気付いた際の対処法について紹介します。24時間以上が経ってから気付いたということは、2日以上、連続で飲み忘れたことになります。

パターンC

昨日もおとといも飲んでない……2錠、あまりが出ちゃってる……。

この場合は、以下のような対処をしましょう。

対処法
  1. 飲むのを中止!生理(消退出血)を待つ
  2. 生理初日から新しいシートを開始する

ピルを2日以上飲み忘れると、避妊効果は確実に下がってしまいます。望まない妊娠を避けるためにも、服用中止後は必ずコンドームなど、他の避妊法を取りましょう

ピルを2日以上連続して飲み忘れたときはコンドームなどの避妊方法をとる

生理初日から新しいシートを飲み始めると、それまで飲んでいたピルシートには、錠剤のあまりが出ます。あまった錠剤は、新しいシートとは区別して保管しましょう。「予備用」として保管しておくと、いざという時に便利です。

トリキュラーユーザーが気を付けるべき4つのポイント

望まない妊娠を避けるためにも、「最初の1錠目」の飲み忘れには特に注意が必要

ピルを飲み忘れたり、途中でやめたりすると、妊娠の可能性がグッと上がります。望まない妊娠を避けるためにも、「最初の1錠目」の飲み忘れには特に注意が必要です。

確実な避妊効果を得るためには、錠剤を順番通りに飲むことが大切です。ここからは、トリキュラーでしっかり避妊をするために、気をつけたい4つのポイントを紹介します。

【ポイント1】休薬期間は7日間で徹底!

休薬期間は7日間を厳守!

トリキュラーを服用するに当たり、「7日間の休薬期間」は必ず厳守してください!休薬期間が8日以上続いてしまうと、避妊効果が得られなくなってしまいます。せっかくトリキュラーを飲んでいるのに、妊娠の可能性が上がってしまうのは避けたいですよね。

トリキュラー錠28には、ホルモン成分が入っていない、「偽薬」と呼ばれる大きな錠剤が入っています。偽薬を飲んでいる期間が「休薬期間」に当たりますが、偽薬の飲み忘れや飲み飛ばしがあると、「休薬期間が8日になってしまった!」なんてことになりかねません。また、トリキュラー錠21には偽薬が入っていないため、余計に休薬期間が分からなくなってしまいがちです。

休薬期間の自己管理は、とっても大切!カレンダーやリマインドアプリなどを使って、7日間の休薬期間を徹底していこう!

【ポイント2】最初の1錠目の飲み忘れには特に注意

最初の1錠目の飲み忘れは特に注意

避妊効果を正確に得るためには、「休薬期間後の最初の1錠目」が大切です。休薬期間中に偽薬を飲んでいない場合、ピルを飲む習慣が薄れてしまっています。そのため、うっかり1錠目を飲み忘れてしまった、なんてことも。

確実な避妊効果を得るために、最初の1錠目はしっかりと飲みましょう。

【ポイント3】偽薬もしっかり飲もう

偽薬もしっかり飲もう

トリキュラー錠28には、「偽薬」が入っています。成分は含まれていないので、飲み忘れても避妊効果に影響ありません。

偽薬とは、飲み忘れ防止のために作られたものです。しかし、偽薬を飲むことを嫌い、捨ててしまった結果、飲み忘れに至ってしまう人が多くいます。偽薬であろうと、毎日飲む習慣をつけておくことがベストです。

偽薬を飲み忘れた時の対処法は、「24時間以内に気付いた」際の対処法と同じです。飲み忘れた分をすぐに飲み、当日分はいつもと同じ時刻に服用しましょう。

【ポイント4】飛ばし飲みはダメ!

飛ばし飲みはダメ!

ピルユーザーがついついやってしまいがちなことが、「飛ばし飲み」です。

トリキュラーは、色が異なっていることからも分かるように、それぞれの錠剤に含まれるホルモン量が異なります。飛ばし飲みをしてしまうと、ホルモンバランスの乱れが生じます。ホルモンバランスが乱れると、避妊効果に影響する可能性もありますし、不正出血が起こるかもしれません。

トリキュラーは、正しい順番を守って、毎日飲むことが大切だよ!

よくあるトラブル

よくあるトラブルとして、「落としてしまった、1錠なくしてしまった」「順番を間違えて飲んでしまった」「吐いてしまった」などがある

「ピルを落として、1錠なくしちゃった!」
「順番を間違えて飲んじゃった……」
「せっかく飲んだのに吐いてしまった……」

ピルを飲んでいると、こうしたトラブルがよく起こります。ピルはとても小さな錠剤なので、落としたり、紛失したりすることがよくあります。また、飲む順番を間違えてしまったり、吐いてしまったりすることも。

そんな時、「予備用」のピルシートがあると安心です!不足分の錠剤をすぐ飲めるよう、予備用のピルシートは常備しておくようにしましょう。

トリキュラーの飲み忘れ対処法まとめ

トリキュラーを飲み忘れると、避妊効果が下がる恐れがあります。しかし、飲み忘れたのが1錠で、24時間以内に気付けた場合は、なんとかセーフ!飲み忘れに気付いた時点で、すぐに次の1錠を飲みましょう。また、次の日の飲む時間になってから、前日に飲んでいなかったことを思い出した場合は、一度に2錠、服用してください。

もし、飲み忘れから24時間以上が経過してしまった場合は、ピルの服用をいったん中止して、消退出血が始まるのを待ちましょう。出血が起こった初日から、次のシートを新しく飲み始めるようにしてください

実際飲み忘れてしまっても、この2つの対処法を覚えておけば大丈夫です!とはいえ、飲み忘れが起こらないように注意することが一番。カレンダーやリマインドアプリなどを活用して、毎日正しく服用するように心がけましょう。

参考文献・参考サイト

知って安心!トリキュラーの飲み忘れ対処法は、以下のサイトや資料を参考に作成しました。

  1. 参考:低用量経口避妊薬の使用に関するガイドライン / 日本産婦人科・新生児血液学会:PDF
  2. 参考:トリキュラー錠28を初めてお飲みになる方へ / バイエル薬品株式会社:PDF